食と農のウェブマガジン Pikkari

JA女性組織学習実践運動

みんなでやろう!

ニコ・ニコおむすび大作戦

JA女性組織のみんなでおむすびを2個作って、だれかに食べてもらうことで、
米消費を拡大するだけでなく、仲間を増やしたり、農業や地域を元気にする
それが「ニコ・ニコおむすび大作戦」です。

「おむすび」を作ると
こんなにすごい

JA女性組織の仲間約58万人で、
もう2個 おむすびを作ると……

さらに、おむすびの数を20個に増やすと……

米の需要量が年間約8万t減るなか、
みんなで取り組めば
米消費の減少を止めることができます。

だからみんなで
家の光』9月号を読んで
おむすび名人になろう!!

「みんなでやろう!ニコ・ニコおむすび大作戦」
の主な内容(予定)

さらに
「ニコ・ニコおむすびレシピ大賞」に
応募しよう

自由な発想で考えた、
2個分のおむすびレシピ
(具材や見た目が異なる2種類のレシピ)を
募集します。

そして
JA女性組織の
イベントの模様などを動画におさめて
「ニコ・ニコおむすび活動動画コンテスト」に
応募しよう

「ニコ・ニコおむすびウィーク」などに
開催したイベントの模様や食農教育の取り組みなどを、
3分以内の動画にまとめてご応募ください。

さらに
おむすびにまつわる活動を、
インスタグラムにも投稿しよう

JA女性組織のおむすび活動を
「#JAニコニコおむすび」のハッシュタグを付けて、
どしどし投稿しましょう。
みなさんからの投稿は
JA全国女性組織協議会インスタグラム」でも、
随時紹介します。

and


僕たちのおにぎりの歌聞いてください

さぁ、みんなで
「家の光」9月号を活用して

  • 仲間づくり
  • JA女性組織の
    活性化
  • 米消費拡大
  • アクティブ・メンバー
    シップの確立
  • 地域住民による
    食と農の応援団づくり