食と農のウェブマガジン Pikkari

0

京みず菜とアサリのからしじょうゆ和え

2016.10.24(JA京都府女性組織協議会)

材料

(4人分)
京みず菜 200g
アサリ(殻つき) 15個(300g)
●しょうゆ 小さじ1
●アサリの蒸し汁 大さじ2
●練りがらし 少々
酒

作り方

1 アサリは砂抜きし、よく洗って鍋に入れる。酒大さじ1½をふり、ふたをして火にかける。
2 殻が開いたら網でこし、身を取り出し、Aで使う蒸し汁大さじ2を取っておく。
3 京みず菜は2cm長さに切り、熱湯をかけて氷水に取り、水けを絞る。
4 ●を合わせ、2のアサリと3を和え、器に盛る。

料理メモ

◎ここがお勧め!
アサリのだしとからしが京みず菜にぴったりです。

◎調理のポイント
京みず菜は熱湯をかけて下処理することで、歯ごたえよく色もきれいに仕上がります。京みず菜以外のミズナで作る場合は、さっとゆがいてください。


※『家の光』2015年5月号別冊付録
「全国の仲間に伝えたい!都道府県JA女性組織 お勧め野菜レシピ」より
写真家の光写真部
調理

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在0

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

採れたてレシピ 最近の記事