食と農のウェブマガジン Pikkari

0

5本指靴下を腕貫きにリフォーム

2016.10.25山口県・縄田マツエさん(『家の光』2015年8月号より)

主人が農作業のとき腕貫きをしないので、洗濯しても袖口の汚れが落ちず困っていました。
そんなとき、主人が男物の靴下の先を切って、腕にしているのを見てびっくりし、このアイデアを思いつきました。
作り方は、古くなった木綿製の5本指靴下を用意し、つま先の部分を少し切るだけです。手の甲から腕まで覆うことができ、切れ目もほつれません。汗も吸収してくれるので、夏の屋外でも快適に作業することができます。

ピッカリ識者のピッカリコメント

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在0

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

わが家の実験 最近の記事