食と農のウェブマガジン Pikkari

6

ピーマンのおいしい“かばねやみ漬け”

2016.10.25(JAいわて平泉女性部・畠山とよ子さん)

材料

(作りやすい分量)
ピーマン 300g
ニンジン 1/3本(75g)
●塩 大さじ2/3
●砂糖 小さじ1/3
■砂糖・酢 各大さじ1
■しょうゆ 大さじ3

作り方

1 ピーマンをへたと種ごと、適当な大きさに手でちぎりながらポリ袋に入れる。
2 ニンジンは短冊切りにする。
3 1に2と●を加えて、よくもむ。
4 3の袋の中の空気を抜いて口を閉じ、10~15分おく。
5 4に■を入れ、かるくもむ。すぐに食べられるが、3時間ほどおくと味がなじむ。

料理メモ

◎ここがお勧め!
「かばねやみ」とは方言で「めんどうくさがり」の意味。ピーマンの種まで使う手間なし料理です。
◎調理のポイント
20日間ほど冷蔵保存できます。


※『家の光』2015年5月号別冊付録
「全国の仲間に伝えたい!都道府県JA女性組織 お勧め野菜レシピ」より
写真家の光写真部
調理

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在6

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

採れたてレシピ 最近の記事