食と農のウェブマガジン Pikkari

1

小魚の煮方

2016.02.12『家の光』昭和27年9月号より

小魚をかるく串焼きにして鍋に入れ、お茶汁をたっぷり入れて弱火でゆっくり煮て、骨まで軟かくなってから味をつけます。こうして煮ると、形もくずれず、体裁もよいばかりでなく、骨まで軟かくなるので妊婦の方などにとても栄養があります。

ピッカリ識者のピッカリコメント

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在1

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

わが家の実験 最近の記事