食と農のウェブマガジン Pikkari

1

子どものセーターをクッションカバーに

2017.02.08和歌山県 岡本由香里さん(『家の光』2015年12月号より)

 子どもが小さい頃に着ていた服は、愛着があってなかなか捨てられないもの。とくにセーターは、新しいものがたくさん売られているので、だれかに譲ることもできません。そこで、思いきってセーターを図のように四角に切り、まわりをぐるっと縫って、クッションカバーを作ってみました。クッションの中身の大きさに合わせて、出し入れする箇所だけ開いたままにします。
 家に来る人たちも「すてき!」と言ってくれますし、なんといっても抱っこすると、子どもが幼かったときを思い出します。

ピッカリ識者のピッカリコメント

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在1

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

わが家の実験 最近の記事