食と農のウェブマガジン Pikkari

0

暮らしの困ったは王子におまかせ!(『家の光』2017年4月号から) パクチー王子に教わる やみつきになる! 春のパクチーレシピ

2017.03.08指導 エダジュン

最初は個性的な味わいにびっくりするけれど、いつのまにかハマる、それがパクチーです。いつもの料理に加えるだけで、まったく新しい風味が楽しめますよ。今回は、タケノコやアサリなど、春の食材と組み合わせたレシピを紹介。初めての人でも食べやすいので、ぜひ試してみてください。

今月の王子
エダジュン

パクチー料理研究家、管理栄養士。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを日々研究中。雑誌やテレビ番組、インターネットなど多くの媒体で、レシピやコラムを紹介しているほか、メーカーの商品開発や飲食店のメニュー開発などもおこなう。

独特の香りと刺激的な味が特徴のパクチー(コリアンダー)。近ごろは料理のトッピングなどに使われることも多く、その人気はますます広がっています。そこでパクチー料理研究家のエダジュンさんに、お勧めのレシピを紹介してもらいます。


※『家の光』2017年4月号 P74~75もあわせてお読みください。

動画1
(1)パクチーとタケノコの炊きこみご飯

パクチー好きな人はたくさんのせて食べましょう

動画2
(2)パクチーとアサリの豆乳みそ汁

クラムチャウダーのような濃厚な味わいに、パクチーが合うんです!

動画3
(3)パクチーとイチゴのサラダ

パクチーは果物とも相性抜群。緑と赤の対比も美しいです

エダジュン
写真松木雄一
調理

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在0

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

ピッカリ王子 最近の記事