食と農のウェブマガジン Pikkari

0

暮らしの困ったは王子におまかせ!(『家の光』2017年8月号から) 畳王子に教わる! 寿命をぐんと延ばす! 畳のお手入れ法

2017.07.27指導 寺原伸弥(てらばる・しんや)

畳は手入れをしなければ、二年ほどで寿命がきます。ですが、定期的に手入れをすれば、三~四年使い続けることも可能。今回は、その具体的なやり方を紹介するので、ぜひ参考にしてほしいと思います。

今月の王子
寺原伸弥(てらばる・しんや)

有限会社寺原畳工業取締役専務。大正5年に創業し、畳をはじめとした内装を取り扱う家業を受け継ぎ、減農薬、無着色の国産イグサを使った畳を販売するなど、純国産畳の普及に取り組んでいる。

やっぱり畳の部屋が落ち着くという人は多いもの。でも手入をしないと、光沢がなくなったり、しみができたり、ひどいときはカビが生えてしまうこともあります。そこで、畳王子こと寺原伸弥さんに、畳の正しい手入れ法を教えてもらいます。


※『家の光』2017年8月号 P72~73もあわせてお読みください。

動画1
(1)ふだんの掃除法&畳干しの方法

こまめにほこりや湿気を取り除きましょう

動画2
(2)湿気&カビ対策

とにかく乾燥させることがたいせつです

動画3
(3)自分でできる! 焦げた畳の補修法

覚えておいて損はありませんよ!

寺原伸弥
写真松木雄一
調理

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在0

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

ピッカリ王子 最近の記事