米ぬかを混ぜて安全に肥料をまく

食と農のウェブマガジン Pikkari

9

米ぬかを混ぜて安全に肥料をまく

2018.01.17群馬県 君島豊作さん(『家の光』2016年9月号より)

 石灰窒素、苦土石灰、消石灰などの肥料として使用される石灰類は、とても細かい粉末です。そのため、手でまくと肥料が舞い上がって、目、鼻、のどなどに入ってしまい、苦痛に感じていました。
 わたしはこれを解消するために、それぞれの石灰類に、その同量か倍量の米ぬかをよく混ぜ合わせて施肥しています。おけやバケツなどの容器の中で、まく直前に混ぜ合わせます。こうすると風が吹いている日にまいてもまったく飛散しないため、安心です。

ピッカリ識者のピッカリコメント

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在9

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント

わが家の実験 最近の記事