食と農のウェブマガジン Pikkari

6

教えて 暮らしのマエストロ(『家の光』2018年9月号より) 驚きの中村式しみ抜き術

2018.08.08指導 中村祐一(なかむら・ゆういち)

今回教えるしみ抜き法は、特別な材料も要らず、手順もシンプル。
でも、食べこぼしや飲みこぼし、化粧品や皮脂汚れ、水性ボールペンのインクなど、ふだんの暮らしで発生するしみのほとんどを落とすことができるんですよ!

今月のマエストロ
中村祐一(なかむら・ゆういち)

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」の3代目を務めるかたわら、多くのテレビ番組や雑誌、ウェブサイトで洗濯に関する知識をわかりやすく紹介している。『時短・節約・きれいになる! マンガでわかる洗濯の裏ワザ』(家の光協会)など著書多数。

さまざまなジャンルの達人が、暮らしに役立つ自慢の“すご技”を、わかりやすく紹介します。
今回は、洗濯アドバイザーの中村祐一さんに頑固なしみの落とし方を教えてもらいました。

※『家の光』2018年9月号 P64〜67もあわせてお読みください。

動画1
(1)基本のしみ抜き

ほとんどのしみは
この方法で落とせます

動画2
(2)強力しみ抜き

落ちにくい汚れにはこれ! 

動画3
(3)黄ばみ&黒ずみ落とし

時間のたった皮脂汚れなどを
落とすのに最適です

中村祐一
写真松木雄一
調理

この記事は参考になりましたか?
なった時はピッカリボタンを押してください。

ピッカリした人現在6

私も試しました。やってよかった。もっとこうしたらなど あなたのピッカリコメントをお願いします

みなさんのピッカリコメント